スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.05.26 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

公式発表になりました。復活!近鉄アート館に真紅組がっ!

昨日、近鉄アート館の記者発表が本日ありましたので、情報公開です。
そして・・・私たち『真紅組』もオープニングラインナップに入れていただいてます。
アート館が復活する喜びと、そこに立てることへの喜びに身が引き締まります。


<近鉄アート館のブログ>
http://kintetsuartkan.blog.fc2.com/

7月4日(金)〜7月6日(日)
真紅組
「宵山の音」
脚本:阿部遼子 演出:諏訪誠
出演:古田里美 野村ますみ 山本美和子 愛飢男 他

※2004年に上演した「宵山の音」を大幅リニューアルしてお届けする予定です!
 うっかり2004年ver.のビデオを見たら、恥ずかしくて倒れそうだったのはさておき(笑)
 祇園さんの前に、真紅組の祇園さんを楽しんでいただきたいです!

うっひょー、テンションあがるぅーっ。
と浮かれる気持ちと、ひゃー、どうしよーっと焦る気持ちと。
もう、気合い入れて全力で走るしかありません。
いけいけどんどーんっ!

ちなみに、前回のチラシはコレ。
来年のはどんなのになるか・・・


そして前回のオープニングはこんな感じ。
派手にセンターに立たせてもらってるのがアタシ。
こんな時はまた来るのか・・・?(笑)

JUGEMテーマ:演劇・舞台

ようやく終了。

本日は、真紅組公演『おしてるや』の最終お片付けDAY。
小道具やら大量の衣裳やらを倉庫に納めに。
アタシの車は小道具満載。もりしー号には衣裳が満載。
でも今日は先週と違ってたくさんお手伝いメンバーが来てくれたので怖いものナシ!
皆でワイワイやると片付けも意外と楽しかったりするわけで。
そしたら、こんなことにもなるわけで。

おっちゃん、何やってんの?(まぁ、無理くりやってもろたんやけど。)

くそ重たい衣裳ケースもがんがん運んでくれて、
倉庫内も不要物がんがん捨てて、大量の衣裳たちもがつがつ整理できて・・・
スッキリのス!

突如現れた昭和なおっちゃんもいたり、ね。

ナニコレ?

とまぁ、なんやかんやで無事終了。
片付けが終わらんと、ホンマの公演終了じゃないですからね。
そして、あとは次に向かって前に進むだけ。
さーて、お次は1月末の『Bar あの夜供戮任后
まだまだ精進してまいりまーす!

か、片付け・・・たいの。

公演が終わってはや2週間・・・なんだかもうだいぶ前のような気分になったりもするけど、
いやいやいや、まだ片づけが終わってませんねん!
ちょっと、ちょっとー。
と思ったけれど、残念ながら本日のお片付けは、少数精鋭で。

まずは朝イチ番で大阪入りした演出と第1陣。
で、お昼過ぎに集合した第2陣。
積み込まれたますみ号は、ほら、この通り。

なんだ、稽古行ってた時と変わらんやーん。
来週の片付け大会は皆手伝ってくれるのかしら・・・ちょと心配になったりして。

おまけ写真。
ご近所のツッコミどころ満載の喫茶店。
朝通るとこんなのが書いてあるのねん。

なんか分からんけど、ラッキーに過ごせそうな気がする。
そんなこの喫茶店は・・・

↑ですよ。どのぐらい「横浜ムードたっぷり」かは・・・
ぜひぜひ実際に来ていただいて、その目で確かめていただきたいです。
色んなモンに突っ込みたくなるので、ツッコマーさんはご覚悟あれ。

 

次の道へ

今日は、真紅組の精算会。
精算会といえども、精算はちゃちゃっと終わらせて、
しこたま飲むだけなんだけど。

公演が終わってたった1週間だけど、なんだか遠い昔のような感覚。
が、しかし。
忘れ去られてるような気がするけど、まだまだ片付けは終わってないんですけどー。

公演が終わった途端に、次の稽古に突入してる人、
それどころか既にその後の本番を終えた人、旅行の計画をしてる人、シゴトに追われてる人・・・
ついこないだまで一緒に歩いてた人たちが、もう次の道へ。
とかゆーたら、寂しがってるみたいだけど、そうでもない。
アタシものんびりしてられないこともあるし。
1つの道が別々になり、でもまたどこかで出会う道になる人もいる。
ま、来年の公演スケジュールも経ってることだしねぇ。


とにもかくにも、お疲れさまでした。
そして、毎度毎度ご利用させていただく『壱番鶏』のマスター、ありがとー。
 

『おしてるや』アルバム

真紅組プロデュース公演『おしてるや』の画像データをいただいたので、お披露目。

今回の舞台。
布モノ、吊りモノ、幕モノ・・・
大殺陣回りとともに大坂の街も人も城もなくなり・・・
何もなくなったトコロに登場する我らは、悲しい気持ちでオープニングを・・・
なーんて余裕はなかったオープニング。
裏は超ドタバタで早替え祭でした。


劇場入り口には『まねき板』。
書いてくれたのは、Elmちゃん。ありがとーぅ。
ちなみに、本来は、並べ方には厳格な決まりがあるらしい。
かっこいい人、という意味の「二枚目」は、このまねき板の順番からきてるんだとか。
お笑い担当、という意味の「三枚目」もそうなんだとか。
ですが、真紅組は特にその並べ方にはなってませんよーぅ。
アタシが3番目なのは「三枚目」だからじゃないですよーぅ。


ここからは出演者をチーム毎にご紹介。
まずは、ストーリーの中心、道頓チーム。
稽古のリーダーは美和子、ネタのリーダーはうえお。
チームリーダーはサブティー。


今回の『華』、左近一座+ふるちゃんが演じた山吹さんの親衛隊の2人。
それにしてもバラエティーにとんだ座員たちやのぅ。


庶民派代表、チーム大坂。
お豊はんもお千代ちゃんもエエ子らで、楽しいチームでした。


最後は、チーム徳川家。
1番左はオープニングにしか出てこないレアキャラ、新免先生。
出番はオープニングだけでしたが、裏では完璧な男衆さんでした。


そんなこんなの『おしてるや』なメンバー集合写真。
まじめバージョン。


こっからはオマケ写真。
うちあげ。
 

初日にはかばときたかんのBirthdayなんかも祝ってみたり。


こうやって並べると遠い昔のようだ。
まだ終わって数日なのにねぇ。。。

『おしてるや』終演

真紅組の本公演『おしてるや』
おかげさまで無事に全ステージ終了いたしました。

ご来場いただいた皆様、お手伝いいただいた皆様、
応援してくださった皆様、関わってくださった皆様、
本当にありがとうございました。

初めての老け役、思うようにすすまない稽古・・・等々、
毎度のごとく悩ましいこともたくさんありましたが、
毎度のごとく終わってみればやっぱり楽しかったです。
心を痛めたり悩んだり不安になったり苦しくなったりすることもありましたが、
支えてくれた皆のおかげで何とか乗り切れたんだと思います。
ありがとうございました。
心からの感謝のキス&ハグをしてまわりたいです。

支えてもらったり、手を取り合ったりしながら、
元気と笑顔をたくさんお届けしたい、と、心から思って演じた作品でした。
うまくお届けできてたら幸いです。

ほんまに、おおきに。



 

自主稽古終わりでは

ウチのチーム大坂は、私以外の2人がとってもお仕事が忙しく、
なかなか全体稽古で揃うのが難しいということもあり・・・
先日からちょいちょい自主稽古なんぞやっとります。

で、この自主稽古には、別チームでありながら、
ふるちゃんも協力してくれたり。
ありがたいこってす。

自主稽古は、全体稽古とは異なり、
ミツに話が出来て、短い時間ながらなかなか濃厚な時間になったり。
で、それは稽古終わりの飲み会でも。
ふるちゃんもイキイキ。


お家が遠くてなかなか飲み会に参加できないかなちゃんも
ようやく飲み会に初参加。
見よ、この笑顔。


全体稽古に遅れが出ちゃうーって焦り気味の
チームチキン・・いや、チーム大坂。
なかなかええ感じになってきております。
うぉーし、もっともっと育むぞーぃ。
 

もりだくさんな週末

さてさて、今週末も稽古、稽古でしたよん。
たまには、稽古場の様子なんぞも書いてみよかしらん。
気づけば本番までもう1ヶ月もないのだものねぇ。あぁ、びっくり。

週末の稽古前には作業作業。
でか布と戦いました。
大澤巻とかゆーて遊んでた赤布を
ぜーんぶ縫い合わせましたわよ。
おかげで部屋中赤布でいっぱいに。

あぁ、広い作業場がほしい・・・。

そして、昨日の稽古場は母校のすぐそば。
せっかくなので休憩時間に辺りをぶーらぶら。
しょっちゅういりびたってたお店がなくなってたり、
違うお店になってたり、で淋しいトコもあったけど、
やっぱり懐かしくもあり。


で、今日の稽古場はこーんな感じ。
一生懸命ボケることを考える愛さんと、それに応えるかっしゃん。

振付の浜口先生が来て下さり、左近一座の面々は、もういっぱいいっぱい♪


毎度おなじみ、おいちゃんも来てくれました。
相変わらず、癒しーなおいちゃん。かわゆすー。


そして、今日は稽古終わりに、打合せにかこつけて、
変なTシャツ着てるおっちゃんと飲みデート。
「デスメタル」って・・・。


そんなこんなの盛り沢山の週末はあっという間。
さーて、明日は仕事かー。
 

今年の夏も

遠く海の向こうから写真が届いた。
エディンバラにいる藤原さんから。

フリンジ最後の休日のハイストリート。

1年前に自分がいたあの場所で、今年も変わらずフェスティバルが開催されてる。
まぁ、当たり前っちゃー当たり前なんだけど。
あれから1年が経つのねー、とか思ってみたり。
あんまり過去を振り返るのは好きじゃないけど。

あぁ、また行きたいなぁー。
今度はアキレス腱とか切らずに、思う存分楽しみたい。
 

『おぼろ』アルバム

さてさて、『おぼろ』終演から数日。
すっかり日常生活に戻ったはず、ですが、
さすがに稽古&本番の日々が濃厚だったおかげか、
なんだかポカーンとした感じ。

ご覧いただいた方はお分かりかと思いますが・・・
なんせ、今回は出演者も大人数でした。
お客様をお見送りした後の舞台で写真撮影タイムがあり、
パシャパシャ撮りまくったのですが・・・どうやら撮り損ねた人もいたようで。
申し訳なしー。

でもせっかく撮ったのでここでご紹介も含めてお披露目しときます。
一緒に撮れなかったメンバー、ごめんよー。

まずはやっぱりこの人、タイジさん。
殺陣やってる時はめちゃ格好いいのに、普段はなかなか可愛いらしいお人。
「ねーさん、オレ、“天然”って言われるけど、そうかなー?」と聞かれました。
うん。そだね・・・。でも、そこがまたイイのだよ、タイちゃん。

そして、STAR☆JACKSのもう1人のカオ、望海さん。
ホントに悪役がお似合いで(笑)
でも意外とデリケートで細やかなお人。
座組のメンバーだけでなく、関わる周囲の方々へも1番気を配ってた人やも。
にくいぜ、このー。

お次は、ルイス。もうね、めっちゃくちゃ細いです、身体が。
でも、心意気は結構アツイお人と見た。意外と男らしい一面も。

お次は、つるちゃん。
普段はモデルさんのお仕事をしてるというのも納得、の
すらりと伸びた手足とハンサムくんな面構え。
一見、へにゃへにゃした今時の若者って感じかと思いきや、
ピュアで謙虚なかわいい一面がお姐さん的にはにくめやしまい。

お次はタカミツ。ファンの数やそりゃーもう、すごいすごい。
オットコマエですもんなぁ。
でも意外と普段はお茶目さんで、人懐っこい。
トークはハートレスやけどなっ(笑)

お次はちかちゃん。
芝居ではいい奥様感たっぷりでしたが、アタシが釘付けになったのは、
稽古場での千佳ちゃんのダンス姿。ダンス経験者は数人いたけれど、千佳ちゃんはダントツ。
スリムな身体でパワーのあるダンスが踊れる、というアタシ好みのダンスでした。

師匠こと、カワナベチカシさん。
謙虚なふりして、すきあらばボケる、素敵なお人。
皆が「師匠」と呼ぶのも納得ですな。

次は、月組キャスト、杏那ちゃん。
アタシが生まれ変ったらなりたい“小動物系”のお人。
可愛いだけでなく、とっても努力家。
稽古場では密かに杏那ちゃんのまっすぐな姿勢が刺激でした。

こちらは星組、遊眠ちゃん。
これまた・・・可愛い。
可愛いだけでなく、なかなか頭がよい、と見た。
ふわふわしてるけど、意外としっかりモノってゆー。

お次はウサギちゃん達。
まずは月組、さわちゃんとみどり。
なかなか個性的なお2人やけど、2人とも揃って努力家。
稽古場の片隅で一生懸命稽古してたねぇ。


こっちは星組、ゆうり。もうね、若い、なんてレベルじゃないのよね。
言うならば、「産んでもおかしくない」ぐらい年下なんだけども。
度胸と思い切りのよさ、がたのもしくておもしろい。
どうやらネタはオヤジ的で投げっぱなし、のよう。

同じく、星組、ゆっぴー。
今回訳の分からんネタをやるハメになったけど、
正統派お嬢さん。べっぴんだしマジメで礼儀正しい。
な、なんてイイコなんだよー。

お次は、バンちゃん。
本番中の一服仲間。座組の中で1番芝居の話をしたお人かも。
今度はガッツリ絡んでみたい役者さんですね。

お次は、操さん。
役どころ同様に、普段の風情も男らしいお人。
が、ネタが増える度に汗だくでネタの稽古を繰り返してる姿を何度見たことか。
意外とネタ好きなのかしら。。。

まるちゃん。
何度となく泣きっ面を見たことか(笑)
あんまり素直に泣くもんだから、つい笑けてきちゃって。
(本人は真剣だけに、超失礼か、ごめん。)
何ともその素直さの可愛いことかっ。

お次は、のんちゃん。
普段は飄々とした若者って感じだけど、舞台での動きはさすがっ。
女優陣より女らしい動きは見とれちゃいます。
家が斜め裏、と知りビックリ。
お隣は、つきっきりで手伝ってくれたまえちゃん。ありがとねん。

こっからは“おぼろ衆”の面々。
気づけばなぜかオトコノコたちとしか撮ってなかった。
なんでや・・・かわいこちゃん達もいたのにぃー。

まずはジュンキ。
よく動く、アツイお人。きっとどこにいってもかわいがられるやろな。

ジャッキーさん。
年齢のせいか(笑)、昭和です、この人。
STAR☆JACKSの常連さんらしく、色んなことを教えてもらいました。
周りへの気配りがハンパない。優しさがにじみ出てるお人。

モーリー。
身体能力が高いです。
経験のない動きでも、あっという間にモノにしてたねぇ。

なぜかいつもこのセット。うえちゃん&キャラマキ。
あまりにもいつも2人でいるので、ひょっとして・・・と噂されてたとかされてないとか(笑)
演出や先輩方の入れ知恵・・助言に四苦八苦しながらも頑張ってたねぇ。

にっしゃん。物腰やわらかく、心優しいお人。
意外とよくしゃべる(笑)。

にいやん。
若いのにしっかり者。さすが老舗劇団に所属してるだけあるねぇ。
ついつい皆が頼りにしちゃうのも、うなずけるー。


ふぃー。
とりあえず目に付いた写真は全部あげてやりましたよ(笑)
こうやって振り返ってみると、ほんとにエエコばっかりやったなぁー、と
改めて実感。
お姐ちゃん的には、皆可愛くて可愛くて仕方なかったです。
皆、大好きだよーっ!

オマケ写真。

公演終了後に出勤した職場にて。
『おぼろ』の為、長いことお休みをいただき久しぶりに出勤したところ、
私のデスクのPCにコレが。
いない間の私の代わり、だったんだとか。
似てない・・・こともないところがいいじゃないか。
しかも、前回の似顔絵より上手くなってるじゃないか。

みんな、長らく留守にしてゴメンよー。
こうして、自分が芝居やれてるのは、
芝居意外のところでも支えてくださってる人たちのおかげなんだなぁー。
と、改めて思っちゃったり。ほんま、ありがとうデス。

JUGEMテーマ:演劇・舞台

<< | 2/29PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode